トップバナー











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

*ノミ!?ダニ!?後編*

一夜明けて今日、相変わらず掻き掻きする太夫を早速病院に連れて行きました
毎度お馴染み乳酸菌でだましだましお出かけバックに入ってもらい、
固まっている太夫を連れてバスと電車を乗り継ぎます

ガタガタ

病院内にはたくさんのうさぎさんやフェレットさんがいました
休み明けで混みこみだったので1時間近く待ち、ようやく太夫の診察です

診察室での太夫はちょっぴり震え気味・・・

診察室1

病院だよ?

診察室2


おめめがうるうるしてるね、太夫
いつになくしがみついてきてくれるので、
可哀想だけどちょっぴり可愛いと思ってしまう母を許してね

病院の先生は太夫のことを覚えていてくれました
引っ掻いているあたりを見て、
「ノミやダニがいないか顕微鏡で確認しますので、少し毛を抜きますね
ハゲがひどくなっちゃうけど許してね
と言って、毛を抜き、奥に確認をしに戻って行かれました

その間に太夫は体重チェック
前回より50g増えて900gになりました

待っている間に怖いところではないと安心したのかうろうろし始めたんですが、
やっぱり落ち着かないのか母によじ登ろうとしてきます
はっきり言って、幸せです
(ごめんね太夫?)

ノミダニ検査の結果は「シロ」
今回も虫は見つかりませんでした
どうして痒がるのかが分からないままなのですが、
何かが気になって掻いていることに違いないはずなので
念のため予防にお薬をつけていただきました
これで、もし虫がいれば1週間以内にみんな死んでしまうそうです
もしかするとコロコロ●に白い虫の死体がつくかもしれないとか・・・

さらに引っ掻き傷を治して痒みを抑えるために、抗生物質をいただきました
これを1週間乾燥パインなどに隠して飲ませて、また病院に来て下さいとのこと

診察室3

来週また来るんだよ
これで痒いのが治るといいね、太夫
でも、ノミでもダニでもないのなら、母のプツプツはなんなんだ
もうしばらく様子を見る毎日が続きそうです
スポンサーサイト
別窓 | 太夫 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| わっちが太夫でありんすぇ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。